東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫
東京の栄養士専門学校ランキング > 栄養士コラム > 管理栄養士国家試験対策のおすすめ参考書5選

管理栄養士国家試験対策のおすすめ参考書5選


ランキングはこちら

クエスチョンバンク(QB)

高齢化が進んでいることで健康面を考えた食事がすごく重要になってきています。

その影響で管理栄養士の人材が必要とされていますのでこれから資格を取得しようと考えている人も多いのではないでしょうか。

資格を取得するためには勉強しなければいけませんが、クエスチョンバンクを利用している人が増えてきています。

クエスチョンバンクは過去の資格試験の問題集になりますが、どのような効果が期待できるのか解説していきますので参考にしてみて下さい。

試験で問題が解きやすくなる

資格試験の勉強をしていても実際に試験になると問題が解けなかったということも少なくありません。

しかし管理栄養士の資格試験は過去に出題された問題と似たような問題が出題されることが多いのです。

そのためクエスチョンバンクで過去の問題を解いていると試験で問題が解きやすくなるので合格率が高まります。

管理栄養士の資格試験の勉強は過去の問題をできるようにしておくことが大切なのでクエスチョンバンクを利用されているのです。

過去問の解説が充実している

管理栄養士の資格試験は過去に出題された問題に似たような問題が出題されることが多いため何度も解いて勉強する人も多いでしょう。

しかしなぜそのような解答になるのか過程を理解していないと試験で問題が解けなかったということも考えられます。

クエスチョンバンクは過去問の開設が充実していますので過程を理解して問題を解けるようになれるので効果的なのです。

過去問が応用された問題が出題されてもしっかり対応できるのではないでしょうか。

優先的に解いておきたい問題が分かる

管理栄養士の資格試験が長年行われているため過去に出題された問題も多いです。

そのためすべてを解いて勉強するのはなかなか難しい部分があります。

クエスチョンバンクでは優先的に解いておきたい過去問をマークで表示。

勉強する時間が制限されている人をサポートしてくれるのです。

効率良く勉強する効果が期待できますのでクエスチョンバンクで管理栄養士の資格試験の勉強をしている人もいます。

国試の麗人

管理栄養士の需要が高まってきている影響で求人も多く出ています。

今後も重要な職業の一つになっていくことが予想されていますので管理栄養士を目指している人も多いのではないでしょうか。

管理栄養士になるためには資格を取得しなければいけませんので勉強する必要があります。

勉強するときは本を使う人も多いですが、国試の麗人が高く評価されています。

ここではなぜ国試の麗人が高く評価されているのか紹介していきますので参考にしてみて下さい。

過去問の研究がされている

管理栄養士の資格試験は過去に出題された問題に似たような問題が出題されることが多いです。

そのため過去問を解いて勉強すると効果的と言われています。

国試の麗人は過去問を多く取り扱っているだけでなくなぜそのような解答になるのかもしっかり研究されています。

他の本を使うより理解しやすいので試験で出題された問題をしっかり解けるようになるのです。

過去問の研究がされている点が高く評価されている要因の一つではないでしょうか。

段階に分けて実力アップ

管理栄養士の資格試験の勉強を始めてすぐに難しい問題が解けるようになることはありません。

そのため段階に分けて勉強していくのが基本です。

国試の麗人は基礎編、中級編、応用編と段階に分けて勉強していくことができる本ですので誰でも使いやすいと感じるのではないでしょうか。

自然な感じで実力アップすることができますので使いやすい本として多くの人から高く評価されていることは間違いありません。

重要ポイントを分かりやすく表示

管理栄養士の資格試験の勉強をするときは基礎から始めて応用にも対応できるようにするでしょう。

どの段階でも重要ポイントというものがありますが、本によっては分かりにくいことも少なくありません。

国試の麗人は重要ポイントを太字にしたりページの見やすい場所にに記載するなど分かりやすく表示。

そのため他の本より勉強しやすいと感じる人も多いのではないでしょうか。

重要ポイントが分かりやすく表示されている点を高く評価している人もいます。

管理栄養士国家試験の要点 2019年版

管理栄養士の国家試験の参考本はたくさんありますので選ぶのに迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

参考本によって特徴が大きく違うこともありますので勉強した後の理解度が変わってくることも。

試験にも大きく影響してきますので参考本選びも重要なポイントの一つと言っても過言ではないでしょう。

現在高く評価されている参考本の一つが管理栄養士国家試験の要点2019年版。

どのような特徴がある参考本なのか紹介していきますので参考にしてみて下さい。

要点を絞った解説

管理栄養士の国家試験は全部で9科目ありますのですべてを勉強してしっかり把握するのは難しい部分があります。

そのため試験に出やすい部分を中心に勉強するのが効果的です。

管理栄養士国家試験の要点2019年版は今までの出題傾向を元にして試験に出やすい要点を絞って解説。

試験でしっかり問題を解けるような勉強ができるようなサポートをしてくれるのが特徴ではないでしょうか。

要点を絞って勉強するのに適している参考本の一つと言えるでしょう。

実績がある教員のアドバイス

参考本を使って管理栄養士の国家試験の勉強をしているときに行き詰まりを感じることもあるのではないでしょうか。

そのようなときは誰かにサポートしてもらいたいと思うものです。

参考本を使っているだけだと基本的には一人で頑張らなければいけません。

しかし管理栄養士国家試験の要点2019年版は実績がある教員が専門分野の解説や勉強のノウハウなどをまとめています。

勉強しているときにサポートしてもらえているような気分になる参考本ではないでしょうか。

表示の仕方を工夫して見やすくしている

管理栄養士の国家試験の参考本によっては文章がメインになっていて見にくいと感じることもあるのではないでしょうか。

特に文字が小さくて細かいと見にくくて勉強するのにも不便に感じてしまいます。

しかし管理栄養士国家試験の要点2019年版は見やすさを追求した参考本になっていますので問題ありません。

文章の文字は大きめですしイラストや図表も適度に使っていますのですごく見やすいです。

勉強しやすい参考本と多くの人からお声をいただいています。

いちばんやさしい管理栄養士国家試験合格講座最新出題基準対応

小学校などの給食施設や病院などの食事のメニューを健康面を考慮して提案してくれる管理栄養士。

現在では需要が高まっていて必要とされている職業の一つと言っても過言ではないでしょう。

管理栄養士として働くためには資格を取得しなければいけませんので国家試験に合格する必要があります。

そのためには勉強をしますが、いちばんやさしい管理栄養士国家試験合格講座最新出題基準対応を使っている人が多いです。

高く評価されている参考本の一つですが、どのような特徴があるのか紹介していきますので参考にしてみて下さい。

忙しい人が使いやすい

学生の場合は試験勉強に集中することができますので問題ありません。

しかし仕事をしていると勉強をする時間が限られてしまいます。

管理栄養士の国家試験の出題範囲は幅広いので時間が限られているとすべてを勉強するのは難しいでしょう。

しかしいちばんやさしい管理栄養士国家試験合格講座最新出題基準対応は試験に出題されるポイントを絞って解説。

忙しくて時間が限られても重要な部分はしっかり勉強できますので試験でもしっかり問題を解けるようになります。

最新の出題基準に対応

管理栄養士の国家試験は過去に出題された問題に似たような問題が出題される傾向があります。

そのため過去問を解けるように勉強しておくと合格率が高まると言われています。

しかし国家試験は長年行われているので出題基準が変わっているのも事実。

参考本によっては以前の出題基準を元に解説されていることもあります。

その点いちばんやさしい管理栄養士国家試験合格講座最新出題基準対応は名前の通り最新の出題基準に対応していますので安心です。

イラストや図表を多く使用

管理栄養士の国家試験の参考本は文章の説明がメインになっていることも少なくありません。

文章ばかりだと分かりにくいこともありますので効率良く勉強することができない人もいるのではないでしょうか。

そのようなときはいちばんやさしい管理栄養士国家試験合格講座最新出題基準対応を使えば問題なし。

イラストや図表を多く使用して文章とのバランスが抜群。

分かりやすいという声もたくさんいただいている参考本になっています。

管理栄養士国家試験のためのレビューブック

管理栄養士の国家試験に合格するためにはしっかり勉強する必要があります。

多くの参考本を購入して勉強している人も少なくありません。

しかし多くの参考本を購入しても勉強できる時間は限られていますので効率性を重視する必要もあるのです。

効率性を重視して参考本を選ぶなら管理栄養士国家試験のためのレビューブックが適しているのではないでしょうか。

ここでは管理栄養士国家試験のためのレビューブックの特徴を紹介していきますので参考にしてみて下さい。

過去問は青字で掲載

管理栄養士の国家試験の出題範囲は幅広いのですべてを勉強するのは難しいです。

科目数も多いため要点を絞って勉強する方が効率的。

過去に出題された問題に似たような問題が出題される傾向がありますので過去問を解いて勉強する人も多いのではないでしょうか。

管理栄養士国家試験のためのレビューブックでは過去問を青字で掲載していますのですぐ分かります。

効率良く勉強するための工夫の一つと言えるでしょう。

過去問の解答の過程を丁寧に解説

管理栄養士の国家試験の勉強は過去問を解くことも多いですが、解答が分かっても過程が理解できないと意味がありません。

実際に試験で出題された問題が解けなかったという人も過去にたくさんいます。

参考本によっては解説が分かりにくいので影響しているのかもしれません。

管理栄養士国家試験のためのレビューブックでは過程を丁寧に解説していますのでなぜこのような解答になるのか分かりやすいです。

しっかり理解して試験に望めるのがメリットになります。

持ち運びがしやすい

管理栄養士の国家試験の参考本によっては大きくて分厚いです。

そのため持ち運びをするのは不便で自宅にいるときだけしか勉強しない人もいるのではないでしょうか。

しかし管理栄養士国家試験のためのレビューブックはコンパクトなサイズの参考本なので持ち運びがしやすいのが特徴。

外出するときに持参しておけば空き時間を有効活用して勉強することも可能。

持ち運びがしやすい参考本なので効率良く勉強できることにも繋がっていきます。


東京の栄養士学校ランキング

織田栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

華学園栄養専門学校

人気の理由
  • ・就職率100%へのサポート体制
  • ・豊富なカリキュラム
  • ・充実の施設・設備
学科 年間学費
栄養士科 ¥1,300,000
管理栄養士科 ¥1,430,000
この投稿をInstagramで見る

栄養士科2年 臨床栄養学実習

華学園栄養専門学校(@hanaeiyou)がシェアした投稿 -

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ

比較ランキングはこちら
≫東京の栄養士専門学校ランキングはこちら≪