東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫
東京の栄養士専門学校ランキング > 栄養士コラム > 社会人になった後、専門学校での学び直しってアリ?ポイントを解説!

社会人になった後、専門学校での学び直しってアリ?ポイントを解説!


ランキングはこちら

専門学校は、高校や大学を卒業した後に通うのが一般的です。

しかし、社会人になってから専門性がないことに気づくケースもありますよね。

最近は、社会人になった後、あるいは辞めてから専門学校に通う方も増えてきてしまいます。

いわゆる学び直しってやつですよね。

恥ずかしいと感じる方も多いですが、安定した職につくために必要なことでもあるのも事実。

今回は、社会人になった後、専門学校での学び直しについて解説していきます。

どのようなメリットがある?

社会人になった後、専門学校での学び直しをすると、どのようなメリットがあるのか気になるでしょう。

まず、専門教育を受けて自信をつけることができます。

何の専門で仕事をしているのか分からない状態だと、自分に価値があるのかどうか疑問に感じるはず。

専門教育を受けることで、この分野に自信が出てくるため、サービスで相手に価値を与えられるようになるでしょう。

職に困ることもなくなり、安定した生活を送れることにも繋がります。

経済的な負担が軽減される?

専門学校の学費は、年間数百万かかることが多いですよね。

この点だけを考慮すると、通うのは難しいと考えてしまうはず。

しかし、社会人になった後、専門学校での学び直しに関しては、経済的な負担が軽減されることも。

職業実践専門課程に認定された学科がある専門学校へ進学する場合、学費の70%と生活費に使える給付金の受給対象になります。

上手に活用することで、経済的な心配をする必要がなくなりますね。

年齢差が壁になる?

専門学校は、高校や大学を卒業した後に通うのが一般的ですので、20歳前後の生徒が多いですよね。

30歳を超えた時期に学び直すと、他の生徒との年齢差が気になるはず。

孤立してしまうかもしれないという不安が少なからずあるのではないでしょうか。

しかし、その心配をする必要はないでしょう。

最近では、異年齢交流が盛んに行われていますので、年齢を気にする方が少なくなっています。

同じ目標に向かっていると、共通の話も多くなりますので、溶け込みやすいのではないでしょうか。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ