東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫

応用栄養学とは?


ランキングはこちら

応用栄養学とは?

応用栄養学は、基礎栄養学で学んだ栄養素に関する知識を基礎として、日本人の食事について摂取基準の考え方、ライフステージごとの栄養状態に対応した栄養管理の考え方や方法を学べるものです。
基本的な栄養学を学んだうえで、高齢化社会にも適応するための栄養学を学ぶものとして考えることができます。

日本は高齢化社会となり、2000年に入ってからは男女の寿命は世界一、健康寿命も世界一を誇っています。
ですが平均寿命と健康寿命には10歳近い開きがあり、寿命は全うできるが寝たきり生活になることも多い傾向を示しています。

働き盛りの30代、40代のうちからしっかりと栄養について考えた食生活をしておけば、晩年の過ごし方にも変化が出てきますが、それらを早い段階から考えることは難しく、どうしても高齢になってからの対応が必要となっています。

生まれてから妊娠や出産、加齢などに関係する体の構造や、発育、栄養状態に対応した、栄養補給について、十分な知識が得られるように学習するためのプログラムが応用栄養学といえます。

ライフステージに合わせた栄養学と先取りで考えること

栄養学的に見れば、ライフステージに合わせた栄養を摂取すれば良い、という感覚になりますが、本来なら、これからさきのライフステージを考えた今の食生活が大事であり、それに伴う適度な運動も必要だと考えることが妥当です。

簡単に言えば、30歳の女性が50歳になったときに、美しくほっそりと健康的な体でいたいと思うなら、30歳のときから、バランスの良い食生活と運動が必要になります。
その継続で50代になったときも、健康的な体とボディラインを維持できます。
60代、70代になるにつれ、運動や食事の内容は変化していっても、食事と運動のバランスを考えていけば、寝たきりは避けることができます。

ライフステージに合わせて、食生活を考えていくことは、極端な体型になることを回避することにもつながります。


東京の栄養士学校ランキング

織田栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

華学園栄養専門学校

人気の理由
  • ・就職率100%へのサポート体制
  • ・豊富なカリキュラム
  • ・充実の施設・設備
学科 年間学費
栄養士科 ¥1,300,000
管理栄養士科 ¥1,430,000
この投稿をInstagramで見る

栄養士科2年 臨床栄養学実習

華学園栄養専門学校(@hanaeiyou)がシェアした投稿 -

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ

比較ランキングはこちら
≫東京の栄養士専門学校ランキングはこちら≪