東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫
東京の栄養士専門学校ランキング > 栄養士コラム > 大学進学はもうオワコン?専門学校に通う3つのメリット

大学進学はもうオワコン?専門学校に通う3つのメリット


ランキングはこちら

進学先を考える際、大学が挙げられますよね。大企業などに就職する際は、最適な選択肢と言えるでしょう。

しかし、調理師など、専門性を身に付けたい場合、話は変わってきます。

大学や専門学校だと、総合的な学びになりますので、相性が良くないケースも少なくありません。

その点、専門学校は専門性を身に付けられますので、最近では進学先として選ぶ方が増えてきています。

メリットをいくつか挙げていきますので、検討してみてください。

就職に直結することが多い

以前は、メンバーシップ型を採用している企業が多数でしたので、専門性を身に付ける必要はそれほどありませんでした。

しかし、時代は変わり、ジョブ型雇用を採用する企業が増えてきています。

あなたは何の専門家なのというのが就職するためのポイント。

そうなると、大学より専門学校に通う方がスムーズに就職できるようになります。

調理師などの専門職は、特に大きな影響を受けるのではないでしょうか。

同じ目標の仲間が多い

大学はさまざまな学部がありますが、総合的な学びになりますので、目標もそれぞれ違うことが多いです。

友達ができたとしても、学びに関しては方向性が同じでないケースも少なくありません。

共感できる部分が見つけにくく、お互い切磋琢磨することができないでしょう。

しかし、専門学校に通えば、専門の学びをします。

同じ目標を持っている友達がたくさんはず。

切磋琢磨できる環境になりますので、モチベーションアップにも繋がるでしょう。

怠けることがない

大学は、ゆとりあるカリキュラムになっていますので、マイペースで学べるのがメリットです。

しかし、その余裕から怠けられる環境ができてしまうのも事実。

怠け過ぎて単位が取得できなかったというケースも少なくありませんからね。

その点、専門学校は問題ないでしょう。

集中して学べるようなカリキュラムが組まれていますので、怠けられない環境です。

効率良く吸収し、目標に向かって頑張れるのではないでしょうか。


東京の栄養士学校ランキング

織田栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

華学園栄養専門学校

人気の理由
  • ・就職率100%へのサポート体制
  • ・豊富なカリキュラム
  • ・充実の施設・設備
学科 年間学費
栄養士科 ¥1,300,000
管理栄養士科 ¥1,430,000
この投稿をInstagramで見る

栄養士科2年 臨床栄養学実習

華学園栄養専門学校(@hanaeiyou)がシェアした投稿 -

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ

比較ランキングはこちら
≫東京の栄養士専門学校ランキングはこちら≪