東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫
東京の栄養士専門学校ランキング > 栄養士の専門学校について > 女子栄養大学生涯学習センターの通信講座で用意されているコースは?

女子栄養大学生涯学習センターの通信講座で用意されているコースは?


ランキングはこちら

女子栄養大学生涯学習センターでは文部科学省認定の通信講座を学べて優秀な成績で修了すると食生活指導士の資格を取得する事が出来ます。

また生涯学習インストラクターの資格も取得する事が出来るので健康管理と料理の実践力を高められます。

そこで女子栄養大学生涯学習センターの通信講座はどのようなコースが用意されているのか見ていく事にしましょう。

基礎コース

基礎コースは日常生活の中の食生活の基礎を学ぶ事が出来るコースになっています。

受講期間が6ヶ月で一日に食べる量などを学んで健康管理やダイエットをする時に役立てる事が出来ます。

料理の基本、日常食の基本、よい食事の計画の3冊のテキストを並行して勉強していくので効率良く知識を身に付けていく事が出来ます。

毎日の食卓に生かしたいと考えている人は基礎コースを選んで勉強していくといいでしょう。

専門職業コース

毎日の食卓で知識を生かしたい人は基礎コースを学べば十分ですが、職場などでも生かしたいという人はもう少し専門的な知識を勉強していく必要があります。

それで女子栄養大学生涯学習センターでは専門職業コースも用意していて専門的な知識を身に付けていく事も出来ます。

食品衛生、公衆衛生、給食管理など科目ごとのテキストでしっかり学ぶ事で職場などでも生かせる専門的な知識を取得する事が出来ます。

基礎コースに比べて専門的になるので大変な部分もありますが、しっかり学習していけば資格を取得する事も可能です。

専門料理コース

日本料理だけでなく海外の料理も学びたい時は専門料理コースがおすすめです。

専門料理コースでは西洋料理や中華料理の作り方やテーブルマナーなどをしっかり学ぶ事が出来ます。

また器具や食器の種類などもしっかり学ぶ事が出来るので海外の料理の知識を身に付けたい人に適しているコースになっています。

女子栄養大学生涯学習センターの通信講座はこのようなコースが用意されているので自分に適したコースを選んで学習を始めてみましょう。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ