東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫
東京の栄養士専門学校ランキング > 口コミ・評判 > 新宿・渋谷周辺でおすすめの栄養士学校5選

新宿・渋谷周辺でおすすめの栄養士学校5選


ランキングはこちら

織田栄養専門学校について


近年は世界的に健康志向が強くなり、日本でも食事の栄養バランスの重要性を再認識するようになってきました。
学校や企業などの食堂では特にカロリー計算された食事を提供するように取り組んでいるところが多くなっています。

栄養に関する高い意識を持つようになった現代では栄養の専門家である栄養士の需要は大きくなっており栄養士を育成する学校の人気も高くなっています。
東京の『織田栄養専門学校』は実践重視の教育方針と充実した設備で入学した学生からの評判が高い栄養専門学校です。

所在地 東京都中野区中野5-30-5
アクセス JR中央・総武線、東京メトロ東西線 「中野駅」北口から徒歩で約3分

近隣には美術館・ギャラリー・コンサートホールがありアート・カルチャーが溢れており、感性を磨くには申し分のない立地です。
栄養士合格までのサポート体制も万全で、資格取得を目指す学生にとっては最適な環境が整っています。

織田栄養専門学校を選ぶメリット

『織田栄養専門学校』をおススメする数々の特徴をご紹介致します。
一つ目は他の栄養専門学校のように入学後にコースを分けてしまわないところです。

コースが分かれてしまうと必要な知識は偏ってしまい卒業後の実践時の応用力が劣ってしまいます。
現場での実践力を重視する為の工夫をしているという訳です。

入学後は4つの科目(臨床栄養学演習・食品学演習・調理学演習・栄養学演習)を半期ごとに自分で自由に選んで学習することができます。
学びながら将来的な進路に沿って方向を決めれるところがメリットとなります。

また就職指導の万全のサポート体制にも自信を持っています。
35年以上の長い実績から多くの企業・医療機関・福祉施設・教育機関からの信頼が厚く就職先の選択肢も広くなっています。

卒業後も学校内で学んだ知識をフルに発揮できる職場で活躍することが期待されます。
栄養士を目指す方は受験されてはいかがですか。

服部栄養専門学校とは


大手企業、官公庁などには社員食堂が備わっているところが多いですよね。
また、病院や学校にも食事を提供する厨房や給食センターが必要になります。

このように大勢の人の食事を提供する施設には栄養のバランス、食材の選択を適切に行う栄養士が従事しています。
健康志向の強い近年は栄養士の重要性も高まり栄養専門学校の受験者も増えてきました。

国内に数多く開校している栄養専門学校の中で知名度・実績共に№1と呼ばれるのが『服部栄養専門学校』です。
テレビ番組やグルメ雑誌などでお馴染みの服部幸贋酸が校長を務め、多くの優秀な栄養士を輩出しています。

所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目25-4
アクセス JR「代々木駅」東口から徒歩3分 「新宿駅」ミライナタワー改札口から徒歩5分 都営大江戸線「代々木駅」A2出口から徒歩4分 東京メトロ副都心線「新宿3丁目駅」E8出口から徒歩3分

アクセス・環境共に抜群で快適なキャンパスライフが送れること間違いありません。

服部栄養専門学校をおススメする理由

服部栄養専門学校の卒業生には有名レストランのオーナーシェフやパティシエ、ブランジェの方の他、優秀な栄養士、調理師の方が多方面で活躍されています。
このような輝かしい実績を持つ卒業生が多いことはこれから学ぶ学生にとっても大きなメリットがあります。

長年の実績がることから、こちらの学園の求人数は大変多く、業種の幅広さもあって就職に困ることはありません。
また、就職に関する情報の提供、最適な職選びに対する万全のバックアップ体制が取られています。

また実際に教壇に立つ講師の方も国内外で高い実績を持つ人ばかりです。
日本料理・西洋料理・中華料理・洋菓子などの他、食品学・臨床栄養学それぞれの科目に専任の講師が揃っています

施設の面でも環境は整っています。
本館・別館共に実習用のキッチンスタジオを構えており、プロが使用するのと同じレベルの設備と環境で学習をすることができます。

食に関する資格取得に必要な知識を最適な環境で学ぶことができ、栄養士・調理師・の資格は学校を卒業することで無試験で習得が可能です。
幅広い色の分野での活躍を夢見る方は一度お問い合わせしてはいかがですか。

丸山学園 東京栄養専門学校について


栄養バランスを考えた食事をすることが健康で元気な身体を作ると言うことは皆さんご存じだと思います。
自宅の食事では自分で工夫をすればバランスの良い食事を取ることができますが、仕事中や学校などでは自分で選ぶこともなかなか難しくなります。

その為公共施設や大手企業では施設内の食堂に食と栄養学の専門家によるメニューの開発を積極的に行っています。
これからの社会では栄養士の存在が益々クローズアップされて優秀な人材が求められています。

『丸山学園 東京栄養専門学校』は多くの現場で活躍する栄養士を育成する人気の栄養専門学校です。
創立から70年を超える歴史と実績を誇り、多数の優秀な卒業生がご活躍されています。

正式名称 学校法人丸山学園 東京栄養専門学校
所在地 東京都新宿区西新宿6丁目11-11
アクセス JR各線「新宿駅」西口から徒歩で約15分 京王線・小田急線・西武新宿線「新宿駅」西口から徒歩で約15分
     地下鉄丸ノ内線「西新宿駅」 大江戸線「都庁前駅」から徒歩で約5分

青梅街道沿いの好立地条件で学習環境は申し分ありません。

丸山学園 東京栄養専門学校を選ぶメリット

『丸山学園 東京栄養専門学校』は昭和17年創立で国内でも有数の歴史を持つ栄養専門学校で栄養士の育成のみに特化した国内でも稀有な栄養専門学校となっています。
栄養士の育成に特化することで栄養士として本当に必要な知識と技術を学ぶことができ、社会に出てからの実践力が高くなるメリットがあります。

2年間の講義の中で、就職した時に必要とされる実践的なカリキュラムが作成されています。
また校外学習で実際の社員食堂・保育園・介護施設などの現場での訓練も組み込まれており、卒業後就職した時に大いに役立ちます。

こちらに従事している講師の皆さんは技術指導はもちろん、学生とのコミュニケーションを最も大切にしていくことに努めています。
しっかりとした信頼関係を築き上げることで個性と能力を最大限に引き出す指導を実践しています。

また教わるだえkではなく、生徒同士がお互いに教えあう教育も行っており、就職した時の実践力向上に適しています。
あえて専門コースを設けず幅広くフレキシブルに対応できる能力の高い栄養士育成を目指しています。

実践力の高い栄養士を志す方は是非、検討されてはどうでしょう。

東京栄養食糧専門学校とは


テレビのバラエティ番組やカルチャー雑誌などでは身体を健康にする食材や健康食品がよく紹介されています。
禁煙率が年々高くなるなど近年は健康志向が強くなる傾向にありますが、実際の食事でバランス良く食材を摂取することは大変です。

特に学校や病院、介護施設、高齢者施設などではバランスの良いメニューを計画・作成することが欠かせません。
社員食堂や公共施設の食堂など幅広い場所で健康な食生活をサポートするのが栄養士の方々です。

そんな私たちの食に貢献する立派な栄養士を養成しているのが『東京栄養食糧専門学校』です。
生活スタイル・食生活が多様化した現代のライフスタイルに合わせた健康な食生活をサポートする栄養士を多数輩出しています。

正式名称 学校法人食糧学院 東京栄養食糧専門学校
所在地 東京都世田谷区池尻2-23-11
アクセス 東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩で約5分

渋谷・三軒茶屋から一駅で周辺の環境が整った場所で開校しています。

東京栄養食糧専門学校おススメの理由

こちらの学校に入校する方が多いのにはいくつかの理由があります。

1.食に関する資格が複数取得できる
栄養士の資格取得はもちろんですが、全国でわずかの学校でしか取得できない管理栄養士の養成も行っています。
また全国でこちら以外には1校しかない栄養教諭一種、二種の資格も習得が可能になっています。

2.専門性を高めるコース選択
栄養士を目指す方でも将来の勤め先は様々です。
2年時から専門性をより高められるように科目を選択して学習することが出来ます。
管理栄養士を目指す場合は3年時に選択可能となっています。

3.こちらは創業から約80年と長い歴史で培った伝統があり幅広い業界との繋がりがあり豊富な実習経験を積み重ねることが可能です。
事業所や病院で実際に働くことで卒業後も即戦力として活躍する場が与えられることになります。

学習する場としても優秀ですが明るいキャンパスライフを送れる環境も整っています。学校行事としてたくさんのイベントが開催され一般的な大学以上の楽しさが味わえます。

将来立派な栄養士を目指したい方にぜひおススメしたい学校です。

西武学園医学技術専門学校の紹介


健康な食生活が健康な生活を送る為には欠かせません。
偏った食事を取り続けると成人病の発症の可能性が高くなり、メタボリックの恐れも十分に起こりえます。

健康食品や健康食材などがテレビや雑誌で紹介されるとブームになりますが、一時的なものでは健康な身体を維持することは困難です。
会社や公共施設などでバランスの良い食事の提供に欠かせない存在として栄養士が最近注目をされています。

現代人気の職業として注目される栄養士を養成する学校として評判が高くなっているのが『西武学園医学技術専門学校 』です。

正式名称 西武学園 西武文理大学附属調理師専門学校 西武学園医学技術専門学校
所在地 栄養士科 埼玉県所沢市泉町1806
アクセス 西武新宿線「航空公園駅」西口から徒歩で約6分
防衛医大のキャンパスがそばにあり、学園都市の雰囲気のある好立地となっています。

西武学園医学技術専門学校 | 栄養士科について

栄養士から臨床検査技師、調理師、言語聴覚、義肢装具など幅広い科目のあるこちらの学校の栄養士科についてご紹介致します。
所沢キャンパスは心を豊かにする環境が整っており、皆様の食の健康をサポートする栄養士の養成にはピッタリの場所です。

これから栄養士になる学生が必要とする医療の知識を栄養学と共に学ぶことができる数少ない専門学校です。
栄養に関する指導と同時に健康な身体を維持するための予防医療の面での学習も十分に行えるところが大きな利点となっています。

クラスの人数が多くなると講師との距離が遠くなり細かな面での教育が疎かになりがちですが、こちらではクラスが少人数で講師との距離が近く細かなサポートが受けられます。
また医療にも強い栄養士として養成される為、就職率も抜群となっています。

卒業後に管理栄養士を目指す卒業生の国家試験対策講座を実施しているのでより高いレベルへとステップアップすることが可能です。
また2年時に卒業後の進路決定に向け栄養医療コース・ヘルシースポーツコース・健康福祉コースの3つから進路を選ぶことが出来ます。

実践力の高い実習と手厚いサポートで学習することができるこちらの学校を選んでみませんか。


東京の栄養士学校ランキング

織田栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

華学園栄養専門学校

人気の理由
  • ・就職率100%へのサポート体制
  • ・豊富なカリキュラム
  • ・充実の施設・設備
学科 年間学費
栄養士科 ¥1,300,000
管理栄養士科 ¥1,430,000
この投稿をInstagramで見る

栄養士科2年 臨床栄養学実習

華学園栄養専門学校(@hanaeiyou)がシェアした投稿 -

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ

比較ランキングはこちら
≫東京の栄養士専門学校ランキングはこちら≪