東京の栄養士専門学校ランキング≪口コミ・評判≫

料理研究家


ランキングはこちら

料理研究家はどんな仕事をするのでしょうか?

美味しい料理を研究するスペシャリスト!
見た目の美しさや美味しさや栄養価の高さを追求しながら、新しい料理を作り出します。
そのレシピをたくさんの方々に伝える仕事をします。

様々な場所で料理研究家は活躍をしています。
料理教室・雑誌の料理コーナー・テレビの料理番組など……。
また、食品メーカーと一緒の商品開発をすることもあるでしょう。
地元の食材を使った観光客をターゲットとしたグルメ開発もします。

近頃ではブログやYouTubeなど動画サイトやInstagram(インスタグラム)でオリジナルレシピを公開することもあります。
料理研究家の仕事の場面はますます拡大しているのです。

料理研究家になるには特別な資格がいるのでしょうか?

必要な学歴や資格はありません。
誰でもこの職業に就くことができますし、大切なことは料理について研究したいという思いです。
栄養士や調理師の専門職の方々が料理研究家を目指すこともあります。
ベテランの主婦が長年の料理経験を生かして料理研究家になることも珍しくはないのです。

まずは料理研究家のアシスタントからスタートして、料理のテクニック・スキル・知識を磨いて独立するケースもあります。
人間関係・人脈から仕事の依頼がくることが多いです。
情報発信を積極的にして人脈を拡大することと知名度を上げることが大事です。

料理研究家はもうかるの?

儲けはピンキリですね。
料理研究家の大部分は個人で独立した仕事をしています。
収入は知名度や仕事の内容によって色々。

1年間で数万円程度の稼ぎしかない料理研究家もいます。
テレビの出演料や料理本の印税で年収ベース1000万円以上の料理研究家もいるのです。

安定した収入を得るには、料理教室を開いて講師をしたり飲食店でアルバイトをしたりするといいでしょう。
料理研究家のアシスタントの場合は時給800円から1500円程度です。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

トップページへ

カテゴリ

栄養士の専門学校について

栄養士コラム

卒業後の就職先

口コミ・評判

運営者情報 お問い合せ サイトマップ